ル・グルニエ・ア・パン


ブーランジュリー・パティスリーの世界

パンとケーキを扱うお店のことをフランスでは、ブーランジュリー・パティスリーと呼びます。
パン屋でもないしケーキ屋でもない、日本ではあまり見かけない業態なので日本語にうまく訳すことができません。
主食である米を家庭で炊く日本と違い、フランスでは主食であるパンを家庭では焼きません。
朝は焼き立てのクロワッサン、昼はサンドイッチ、夕方には夕食用のバゲットやデザート、と、フランス人は一日に何度もブーランジュリー・パティスリーを利用します。
ル・グルニエ・ア・パンを日本語に訳すと“パンの屋根裏倉庫”となります。
フランスの食文化に根付いた、素朴でありながらも洗練されたブーランジュリー・パティスリーの世界をお楽しみください。


ル・グルニエ・ア・パンについて

ル・グルニエ・ア・パンは、フランス西部アンジェの有名パティスリーショコラトゥリー「ル・トリアノン」のオーナーシェフ、ミッシェル・ギャロワイエによって作られたブーランジュリーパティスリーです。
1997年にパリ13区のイタリー広場に1号店を出店以降、フランス国内に30店舗、アジア、中東、アフリカに店舗を広げています。
2010年と2015年にはパリバゲットコンクールで優勝しました。
私たちは、ル・グルニエ・ア・パンの味を提供するという共通の目標によって団結する、グローバルなチームです。

ミッシェル・ギャロワイエ
 Michel GALLOYER
・ル・グルニエ・ア・パン創業者
・エコールナショナルスープリエールドゥパティスリー講師
・ルレデセール会員
・フランス最高学術勲章ラブレドール、メルキュールドール授与

弊社社長古﨑義丸がフランスのル・グルニエ・ア・パンでシェフパティシエを務めた等のご縁により、「ル・グルニエ・ア・パン社」と提携、2013年東京麹町に日本1号店をオープンしました。

フランスのVIRON社の小麦粉、ラ・トラディション・フランセーズを使用。
パリバゲットコンクールの味はそのままに、日本の気候に合わせて日本独自の製法で作っています。

  • パン・バリエ(パン8種詰合せ)

    商品名パン・バリエ(パン8種詰合せ)

    販売価格2,740
    販売価格2,538

    カテゴリーパン

    ポイント27ポイント

    システム商品コード000000000323

    製造元ル・グルニエ・ア・パン

    特殊表示内容量 : 8種入り
    賞味期限 : 製造日より1ヶ月
    保存方法 : 要冷凍(-18℃以下)

    「フランスの日常を味わっていただきたい」という思いから、ル・...

  • 1